ザビエルばかりが集まって

私の周りには、ザビエルハゲがたくさんいます。

集まってきているのかと思うくらいたくさんいます。

ハゲは嫌いではないので、不快ではないのですが、見事にザビエルばかりが集まってきます。

必然的に、好きになる人はザビエルばかり。

でも、いやではないのです。それが良いのです。

素敵な人に出会ってしまったのです。

待ち合わせのとき。。。

 だいたい、待ち合わせの時間より早めに来てくれていて、窓ガラスなどで、身だしなみチェックをしています。

 いろんな角度から、自分のザビエルをいかにカモフラージュするかを調整している姿が、とても可愛いです。

階段では。。。

 階段では、常に私を先に歩かせてくれます。

 登りは転んでしまったら後ろから支えるため、下りは後ろからの将棋倒しから守るため、など、

 いろいろと説明をしながらも、スマートにエスコートしてくれます。

育毛剤。。。

 先日、育毛剤のマッサージをお願いされました。

 全てを任せ切ったザビエルがとても可愛いです。

 頭皮がツルツルしていて、とても愛おしいです。

 そこに育毛剤をもみ込むことにより発生する頭皮の匂いがまた良いのです。

そんな恋のあるのです。

突然ストレスでハゲになる

朝起きたら母がおっきい声でなにか

言っていたら見に行ってみたら

布団に髪がいっぱい落ちていました。

髪はごっそり抜けていてほとんど

残っていませんでした。

母も私も何が起こったのかわかりませんでした。

突然のことでただただびっくりでした。

急いで母と

皮膚科に行きました。

そしたら強烈なストレスと言われていました。

私もストレスはあるとはいえ

ハゲたことはありません。

ストレスでハゲるっていうのはよほどの

ストレスだと思いました。

私は母がハゲるくらいストレスが溜まっていたことに

驚きました。

髪は生えてくるかは

わからないと言われました。

とりあえず母は毎日頭皮マッサージをしていました。

髪にいいという食事もしていました。

育毛剤も朝と夜2回していました。

そしたら半年くらいたって髪がうっすら

生えてきていました。

頑張れば生えてくることがわかり

頑張ることにしました。

それから2年たって母さんの髪は全体的に

生えてきました。

母もかなり喜んでいました。

私もかなり嬉しかったです。

それからストレスをためないように

母が好きな子犬を飼いました。

子犬を飼ったくらいから母は

毎日笑っています。ほんとに良かったです。

髪の悩みが出てくるお年頃

薄毛、抜け毛、今は男性だけではなく女性でも

多くなっている。

私も抜け毛が気になるようになってきた。

シャンプーや髪をまとめる時、本当に悲しくなる。

頭皮のマッサージや、シャンプーを変えてみたり

食事に気を使ったりしたものの、全くの変化なし。

 

でも、きっとこの抜け毛は、当たり前の本数なのかもしれない。そう思うようにした。

人は1日に100本ほど髪が抜けるらしい。

それって、どらくらいなんだろう。

ほんの少しなのか、あまり想像がつかない。

1日かけて、100本だから

シャンプーで何十本も抜けてしまったら、

完全に抜け毛ですよね。

当たり前の本数ということではなくなりますよね。

ありがたいことに私は毛の量がとても多いので

多めに抜けたところで、びっくりすることは

何もない。ただ、最近、額の位置が上がった気がするのは

たしかです。

今後、出産をしたら抜け毛が激しくなるという

話しなので、今からドキドキしています。

毛量が多い友達に言わせると

毛量が減って嬉しかったとのこと。

でも、さすがにまた増えてはくるので

一時の楽しみでもありますね。

まだハゲてるなんて認めたくない

この前久々に昔なじみの友人と飲んだんですよ。初めは最近どう、なんて他愛もない与太話をしてたのですが、酒が入るにつれてどんどんテンションも上がっていきました。

そこで友人から衝撃的な一言、お前髪薄くなったよなー、と。

まだハゲを気にするような年齢じゃないと思っていたし、自分ではまったく意識していなかっただけに非常にショックを受けてしまいました。その後は楽しく飲んでいるのを装いつつ友人の言葉がずっとフラッシュバックしてたものです。

帰宅して鏡を二枚駆使して頭頂部を見てみると確かに少し禿げているような気がするし、前髪をかきあげてみるとおでこが広くなっているような気もしてきます。そういえば最近枕に抜け毛がついていることが増えたような、これはやばいのでは。

抜け毛や薄毛の原因というのは年齢だけでなく生活習慣やストレスなども関わってくるらしいですね。若ハゲも最近増えているということなので、残念ながら自分もそのなかのひとりとなってしまったのでしょう。これ以上進行するのは勘弁願いたいので、育毛剤なりなんなりで対策していこうと思っています。

産後の抜け毛は想像以上でした

妊娠中、育児書を読んでいたときのこと、抜け毛に関する記事を見つけました。妊娠でホルモンバランスが崩れ、イライラしたり、落ち込んだりと感情が波打つ毎日なのに、産後の体にも追い打ちをかけるのかと思いました。体を元の状態に戻すんだからそれなりの変化があるんだろうなと覚悟はしていましたが、産後鬱やシミが目立つようになったのは言うまでもありません。いずれも自分の力ではどうにもならないので、対処のしようもありませんでした。しかし、髪は健在!子どもの世話をしながらではセミロングの髪を洗うのも一苦労でしたが、抜け毛なんてないわーと余裕でした。しかし、産後数カ月から少しずつ抜けるようになりました。初め、育児のストレスからだと思っていましたが、洗髪後の排水溝には黒々とした塊があるし、くしで梳かせばすぐに絡まるようになり、これが噂の産後の抜け毛だと気づきました。私は潔癖症ではありませんが、生後間もなくの娘がいたこともあり、何かにつけては居室にコロコロをかけていました。床にも、枕にも毎回ごっそり髪の毛が落ちていて、本当に泣きたい気持ちになりました。当然、頭部のチェックも欠かせません。こちらは髪の毛が抜けてはいるものの、生えてきているのもあり、いわゆる「アホ毛」でいっぱいでした。結局、ごっそり抜ける髪の毛を見るのも嫌になり、髪をショートにしました。抜ける量は変わらなかったようですが、短くしたことで少なく見え気持ちが楽になりました。

キューピーハゲ男の最初で最後の恋

私は40代の男性です。30代の嫁はいますが、まだ子どもはいません。この歳ですが、まだ結婚して2年ほどです。

私はてっぺんハゲであだなはキューピーちゃんです。こんなキューピー頭の40代の男とよく嫁は結婚してくれたなーと思います。嫁と私は友人の紹介で出会いました。

私は嫁に一目惚れし、猛アタックの結果お付きあいしてもらえました。嫁は優しい笑いかたをする人でとても、一緒にいて癒されます。そんな嫁と一年付き合ってプロポーズしました。結果は、もちろんとのことです。本当に嬉しかったなー。

私は嫁と居るとハゲ頭のキューピーではなく、かっこいい男になれる気がします。嫁をエスコートして頑張って紳士的に振るまっています。嫁に一度もハゲのことを言われたことがないので、自分がキューピーであることも忘れてしまうんです。外見にとらわれず、自分の中身をしっかり見てくれるそんな嫁と結婚して幸せです。

外見に悩み独身だったのは嫁と出会うためだったのでは、さえ思えてきます。

いつか子どもができて、その子どもにもハゲが遺伝するかもしれませんが、嫁のような人を見つけるんだぞと言い聞かせるつもりです。

M字をどう隠そうか。

私、実はM字ハゲなんです。

ハゲといっても、年齢を重ねるに連れて年々抜け落ちていくタイプのハゲではなくて、生まれつきこういう生え方でしたみたいな。

幸い女なので、男みたいに短髪で地肌を露出しないといけない状況に直面したことはなく、普段は髪を降ろしているのでまったく気付かれません。たまに、友人からおでこ広かったんだといわれる程度です。

あ、ただ自転車に乗ることが多く風の影響でオールバックみたいに髪型がなるので、対向車が通る度に恥ずかしかったです。あと新規の美容室いくときも、毎回はじめに、生え際が特徴的なので目立たないようにしてくださいと頼むのが少し面倒なのと、髪を後ろでくくったときに、生え際が見えて明らかに若ハゲみたいに見える事が嫌です。。。って言いはじめたらほんと出てきますね。父方の祖父の遺伝が腹立たしいです。猛烈に。

でも、本当に男に生まれてなくてよかった。もしそうなら、相当屈辱的を味わっていたことでしょう。それだけが、せめてもの救いです。

ここ数年、3個上の兄が年々M字が後退していくと悩んでいます。哀れです。明日が我が身、私もスカルプケアはじめようかな。

身近な誘惑で抜け毛や白髪が増えてしまう

抜け毛や白髪など、大変悩ませる一つだと思いますが、体質だったり普段の生活からくるストレスなど、環境によっても変わってくると思います。

その中で特に若い頃におしゃれとしてアイロンやヘアワックスだったり、髪の毛にダメージを与える物が沢山誘惑してくる中で、一番大切なことがカラーリングだと感じます。

ワックスやアイロンもとてもダメージが多くて、油で髪の形を固定し維持するのでセットしている間にも髪の毛が抜けたり、アイロンの熱で髪の癖を作ったり、ストレートに形を変えることにも髪の毛に負担を掛ける物ですが、カラーリングは芯から痛める液体なので、その分絶大なダメージにつながります。

物によってはブリーチを使うこともあれば、髪の毛の根っこまで染め上げる強いものまでどれも抜け毛や白髪につながります。

使い方次第でそのダメージを少なくすることも充分に可能なので、こういった代物には使い方を充分に理解してから使用するのを強くオススメしたいです。

これから先の大事な髪の毛を大事にしてあげて下さい。

一本一本を大事にしてあげればきっと悩むことが無くなると思います。

イケメンなのに若ハゲ

最近、何気なく母と話をしていたら、父の話になったんですが、それは、父の髪についての話でした。

父は、2ヶ月に一度は美容院でパーマをかけ、育毛剤やらシャンプーにもかなりこだわりがあるというのです。知らなかった、、普段はわりとケチくさい父が、髪にだけはお金をかけているとは、、。

なんでも父は、若いときは、かなりのイケメンだったらしいのですが、ひとつだけ大きな欠点があったらしいです。それは、頭が若ハゲだったことです。

私の周りでも、若くて顔もいいのに、若ハゲという人、たまにいます。かなりもったいないですよね。だいたい気にしてるのか、帽子とかよくかぶってますが、正直、

みんな気づいてると思います。

でも、けっきょく、そんなハゲの父を選んだという母。不思議ですね。父は、かなりもてる人だったようです。

ハゲの男性は、男性ホルモンが豊富らしくて、魅力的と聞いたことがありますから、案外、もてる人が多いのかも知れません。それにしても、私は、ハゲの男性は嫌ですね。

いまだに髪の毛には気を配り、かなりの手入れをしている父。よほど若ハゲが辛かったのでしょう。そのかいあって、今でも髪の毛は、年のわりにけっこうはえてます。

花火で頭皮を火傷したよ

祭りの帰りに

クラスの人達で集まり

花火をしたんですけどそのときに

友達の花火の火が私の髪にあたって

右側の髪が少し焼けて頭皮を火傷しました 。

髪はもちろん500円玉より少しデカいくらいの

大きさで

焼けました 。

頭皮を火傷したので生えてくるか

わかりません 。とりあえず

皮膚科に行って薬をもらいました 。

ヒリヒリするしお風呂の時とか痛いです 。

髪は左の髪をむりやり右に寄せて

禿げたところを隠してます 。

だけど風にあったりしたらハゲたとこは

見えてしまいます 。

だから遊びに行く時とかは髪は結んでハゲを隠すしか

ありません 。

髪はまだ全然生えてきていません 。

生えてくる感じがまったくしないし

いつも髪のことばっかり考えてしまいます 。

友達は悪気がないとはなかったとはいえ

きちんと謝っで欲しかったです…

クラスが一緒なだけであまり話したりはしない子なんですけど

謝って欲しかったです 。

多分もう生えてこないと思うんで

他のとかが薄くなったり禿げないように

気をつけようと思ってます 。

いまは人一倍髪に気を使ってると思います 。

« Older posts